太さが選べる油性ボールペン(就活用ボールペン)

3月初旬、何気なくふと立ち寄ったファミマで「太さが選べる油性ボールペン」というボールペンを見つけて買った。

DSC01710(1)

DSC01721(1)

就活ボールペンとして、黒3種類もだが、手帳用(0.5)・エントリーシート用(0.7)・チェック用(赤)の方が良いように思っていた中、このボールペンがいいように思えた。
黒の芯の太さはペン上面にDSC01718(1)芯の太さが書いてあるので、確認すれば分かるけれどもスライドボタンは0.5も0.7も同じなので慣れが必要かと思うけれども、これは良い感じだ。
特に最近の多色ペンは軸が太くなっているが、手帳などに向けて細軸の物がやはり欲しい中、ドストライクのボールペンだった。

そして、発色の薄い純正の芯を「スタイルフィット ジェットストリーム リフィル SXR-89」シリーズに交換したらもうバッチリ!!
092338000137398000 092320000
DSC01720 (1)
と思っていたが、0.5については極端な差を感じなかったので、0.7だけ交換すれば良いかも。

[amazonjs asin=”B005J0WX06″ locale=”JP” title=”油性ボールペンリフィル スタイルフィット 黒 0.7mm SXR8907.24 黒”]

[amazonjs asin=”B007C0PPL0″ locale=”JP” title=”スタイルフィット 油性リフィル 0.5mm【ブラック】 SXR-89-05.24″]

[amazonjs asin=”B005J0WWUW” locale=”JP” title=”油性ボールペンリフィル スタイルフィット 赤 0.7mm SXR8907.15 赤”]

難点はこのボールペンを買って以来、近所のファミマにも、無印良品にもこのボールペンを見つけられていないのが悲しいところ。
(2016/04/02追記: 無印良品に問い合わせていたところ、このボールペンはファミリーマート専売の無印良品商品とのことでした。ファミマをマメに探してみることにする。)

(2016/05/11追記: ジェットストリームの当該替芯は近所ではなかなかゲットしにくかったが、アクロボール(BVRF-8EF)は手軽にあるのが判明。)

[amazonjs asin=”B005PUEYKW” locale=”JP” title=”油性ボールペン替芯 細字 0.7mm 黒 BVRF8FLB”]

[amazonjs asin=”B0064J8R1U” locale=”JP” title=”パイロットコーポレーション 油性ボールペン替芯(BVRF-8EF) BVRF-8EF-B”]

[amazonjs asin=”B0064J8QSE” locale=”JP” title=”パイロットコーポレーション 油性ボールペン替芯(BVRF-8EF) BVRF-8EF-R”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です